メニュー

げっぷ/胸やけ

 

 

「げっぷ・胸やけがなかなかおさまらない...」

こういった訴えは外来でよく耳にします。

代表的な病気はいわゆる「逆流性食道炎」。

お酒やおたばこがお好きな方に多いですし、そうでなくてもなる場合もあります。

ウチカラクリニックでは、げっぷ・胸やけに関するご相談も承っております。

お薬は家から一番近い薬局でも、郵送でも、全国対応可能です。また夜間や休日の診療も行っております。

(健康保険が使用できます。)

 

げっぷ・胸やけ外来の対象の方

・GERD(胃食道逆流症、いわゆる逆流性食道炎)の診断を受けている方

・普段から慢性的なげっぷや胸やけにお悩みの方

 

胸やけのご相談・オンライン診療のご予約はこちら

 

診療の流れ

まず、問診で現在の症状・お困りごとを伺います。

基本である生活習慣の改善アドバイスをもとに、必要に応じて症状を楽にするお薬を処方いたします。

逆流性食道炎に対しては、「PPI(プロトンポンプ阻害薬)」と呼ばれる、

胃で胃酸の分泌の仕事を担っている「プロトンポンプ」という場所の活動を抑え、

胃酸の分泌を抑制する効果のあるお薬をお出しする事が多いです。

 

胸やけのご相談・オンライン診療のご予約はこちら

 

オンライン受診に適していない症状

急激な胸やみぞおちの痛みを伴う場合

食道や胃の大きな病気をお持ちの場合(食道アカラシア、胃がん、食道がんなど)

つばの飲み込み辛さ、つばを飲み込んだ時の痛みがある場合

こういった場合は、近隣の内科/消化器内科の受診を推奨します。

また、問診の結果、状況によっては消化器内科の対面受診を推奨させて頂く事もございます。

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME