メニュー

アレルギー鼻炎・花粉症

(予防医学chより抜粋)

アレルギー鼻炎・花粉症外来について

鼻炎や花粉症の辛い症状、改善したいですよね。

花粉症の経済損失は1日2215億円なんてとんでもないデータもあります。

花粉症は症状が出る前から治療を開始する事が重要です。

是非、つらいシーズンの到来前、到来中に花粉症治療を受けて下さい。

 

受診が適している方

・鼻炎の症状に慢性的に苦しめられている方

・春を中心に、毎年花粉症の症状(くしゃみ、鼻水、咳など)に苦しめられている方

・薬の副作用(眠気など)に悩まされている方

・定期的な通院が面倒な方

 

オンライン診療の予約はこちら

 

花粉症の治療について

症状に応じて、「抗ヒスタミン薬」を中心とした飲み薬や、鼻に噴霧するお薬を使用します。

眼の症状が強い場合は点眼薬を併用する場合もあります。

 

舌下免疫療法について

安定期(舌下免疫療法を導入して1か月以上経過した方)に入った方であれば処方可能です。

(初回~安定期に入るまでの治療は、対面でアレルギー反応を確認する必要がある為、オンラインでは行っておりません)

「舌下免疫療法」は

個人差はあるものの治療期間が3~5年と、長期にわたります。

忙しい中で通院が難しい、といった場合は

ウチカラクリニックでは安定期に入った舌下免疫療法の治療も行う事ができます。

・通院する時間がない

・引っ越しをして受診先が見つからない

こういった場合は是非ご相談下さい。

 

オンライン診療の予約はこちら

 

舌下免疫療法の治療について

舌下免疫療法は、アレルギーの元となる「アレルゲン」を舌の上から吸収して、

少しずつアレルギーに体を慣らしていく治療法です。

つらいアレルギー症状を治したり、長期間症状を抑える効果が期待できます。

 

           

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME